新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」で日本の美と190年の伝統に酔う

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」

新潟県阿賀野市で作られている安田瓦。この190年の歴史を持つ瓦を使ったテーブルウェアブランドが「TSUKI」です。断熱性・耐寒性に優れる瓦を使用して生み出された食器の芸術性は高く評価され、2017年度グッドデザイン賞も受賞。瓦の色合いを活かしたシンプルで上品なスタイルは、ギフトにもピッタリです。日本の瓦の良さを後世に伝える「TSUKI」。その美しい銀鼠色は、お酒や料理の味を何倍にも引き立ててくれます。

日本の瓦を使ったテーブルウェアブランド「TSUKI」。人気の経緯

2016年、フランス・パリで行われた見本市で1つのブランドがデビューしました。その名も「TSUKI」シリーズ。なんと、新潟県阿賀野市の名産品である安田瓦を使ったテーブルウェア(食器類)です。引き締まった光沢をもつその独特な風合いが注目を集め、三ツ星レストランなどが採用。さらに、その後東京のビックサイトで開かれた見本市でも話題となり、国内外で高い評価を得ることになりました。

そこから間を置くことなく、2017年度のグッドデザイン賞も受賞。シンプルでありながら味わい深い瓦の銀鼠色(シルバーグレイ)で上質な空間を演出する「TSUKI」は、新潟発の世界的人気を誇るブランドとなっています。

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」

その歴史、実に190年!新潟の厳しい寒さに耐える安田瓦

「TSUKI」シリーズは、特徴はなんといっても、日本製の“瓦”で作られていること。素材となる安田瓦は新潟県阿賀野市で1830年から製造されてきた瓦で、明治時代には富国強兵政策による兵舎の増改築などの需要増大を受けて全国各地で広く使われ、その質の高さが知られるようになったという歴史を持っています。

最大の特長は、吸水率が低く断熱性や耐寒性に優れている点です。1,200度以上の高温で焼成する「還元焼成法」を用いて作られた瓦だから、硬くて丈夫。日本海沿いの寒冷地が直面する激しい気温の変化や積雪の重圧にしっかり耐えられる素材は、食器として用いても高品質で長持ちするんです。

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」

シンプルなシルエットに、美しい銀鼠色が連想させる「月」

その安田瓦を「新しい形で知ってもらいたい」という想いのもと、デザインディレクターを迎えて試行錯誤の末に誕生したのが、テーブルウェアブランド「TSUKI」。職人による手作業で仕上げられた商品は、美しい銀鼠色とシワの表情が「月」のように見えるため「TSUKI」と名付けられました。

表面の凹凸により、グリップ性が高いのも長所の1つ。食材が滑りにくく、美しい盛り付けを演出できるのが魅力となっています。

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」

和の雰囲気が日本酒のシーンにベストマッチ

その中でも今回特にご紹介したいのが、「TSUKI 酒セット(瓦食器・片口・ぐい呑み)ギフトセット(桐箱入)」。特にぐい呑みは、水に塗れると美しく輝く安田瓦の魅力が存分に発揮され、手に馴染みやすいシワに加えて底が持ちやすいようにへこんでいるので、安定性もバツグン。

和の雰囲気が、特に日本酒を飲むシーンにベストマッチ。まさに、「TSUKI」の豊かな表情を感じさせる、お月見などに最適なアイテムと言えそうです。

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」

お父さんや海外の方へのギフトにもぴったり

実際に購入した人からは「とても素敵でした」「感動した」といった感想が届いていて、日本酒好きのお父さん、外国の友人へのプレゼントなど、あらゆるギフトで活用できそうな「TSUKI」。桐で作られた外箱もしっかりしていて、ビジネスシーンの贈答品としても、男性・女性を問わず喜ばれること間違いなし。

需要が減少している日本の瓦の良さを世界に向けて発信している「TSUKI」。伝統に裏打ちされたその機能性と美しさは、お酒や料理の美味しさを引き立て、あなたをより楽しく酔わせてくれることでしょう。

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」

  • 商品名:TSUKI 酒セット(瓦食器・片口・ぐい呑み)ギフトセット(桐箱入)
  • ブランド/メーカー :丸三安田瓦工業株式会社
  • 値段:11,000円 (税込)
  • 販売期間:常時

 

新潟・安田瓦のぐい呑み「TSUKI」
最新ギフト情報をチェックしよう!