SABONの期間限定コラボ「TOKYO CELEBRATION」はココロ踊る真夏の香り

世界中のファンに愛されるイスラエル発コスメブランド「SABON」より、書道家・万美と織りなすモダンジャポニズムコラボレーション商品「TOKYO CELEBRATION」が夏限定で発売されています。限定商品に目がない私。店舗に足を運び、さっそく商品を手に入れたので、レビューさせていただきます。

書道家・万美さんってどんな人?

ミレニアル世代(平成初期に生まれた世代)の書道家。9歳で筆を持ち、高校時代より書家を志したそうです。

HIP HOPカルチャーのひとつであるグラフィティ(graffiti)を書道(calligraphy)と同じ視覚的言語芸術と捉えた「Calligraf2ity」を確立し、日本だけでなく、アジア・ヨーロッパ・アメリカ・オーストラリアなど、幅広く活躍していらっしゃいます。

SABONのお得3点セット「ボディケアギフト」

そんな万美さんが手掛けたのが、今回の「TOKYO CELEBRATION」のパッケージ。エネルギーを込めた書で、四季を感じさせる色鮮やかなデザインが印象的です。

今回の夏限定商品の中で私が気になったのは、3,300円のトライアルサイズキット「ボディケアギフト」。ちょっとお高めなイメージのあるSABONですが、ボディソープ、シルキーボディミルク、ハンドクリームのセットでこのお値段なのが嬉しいです。

このシリーズの匂いは「爽やかなレモンとグリーンで始まり、ジャスミンの透明感とオレンジブロッサム、ヘリオトロープが柔らかな甘さで包み込み希望に満ちた未来を予感させる香り」。夏にぴったりな爽やかな香りに期待が高まります。

オイルなのにしっかり泡立つ!シャワーオイル

シャワーオイルは、しっかり汚れを落としたいけど保湿もしたい欲張りさんにうってつけの商品。オイルベースでナチュラルな洗浄成分を使用した、 ユニークなクレンジングトリートメントです。

湿らせたスポンジやタオルに1~2プッシュ取り、揉み込むように泡立てます。すると、オイルとは思えないほどきめ細やかな泡がもくもくと…。洗い流した後のもっちりとした肌感に、毎日のバスタイムが楽しみになること間違いなしです。

サラサラなのに潤う!ハンドクリーム

SABONの中でも老若男女問わず人気なのがハンドクリーム。特に今年は新型コロナウイルス感染症の予防のために手を洗う回数が増えたため、比較的乾燥しにくい夏でも、ハンドクリームは必需品となりました。

付けた瞬間からすっと手になじんで伸びもよく、ハンドクリーム特有のべたつきがありません。また、爪のキューティクル部分や、ひじなど乾燥が気になる部分に重ね付けしてもOKです。

お肌に溶け込む!シルキーボディミルク

ハンドクリームよりもやや硬めのテクスチャで、濃密なミルクを連想させるこちら。ただ乾燥を防ぐだけではなく、ビタミンが豊富なアーモンドオイルが潤いの浸透や保湿をサポートしてくれます。

口コミでも「通年商品として出してほしい!」「夏らしい忘れられない香りで、ついつい自分の匂いを嗅いじゃいます(笑)」「香りのないオイルと混ぜてマッサージに使っています。現在2本目です(^^)」など、高い評価を得ています。

夏に魅せたいみずみずしい肌へ

オシャレなパッケージに目を惹かれてパケ買いしても、中身もハイクオリティで安心&納得な「TOKYO CELEBRATION」。露出が多い夏だからこそ、綺麗な肌を目指しましょう!友人へのちょっとしたギフトとしても喜ばれること間違いなし。

「TOKYO CELEBRATION」では今回紹介したほかにも、定番のボディスクラブやソープなどが取り揃えてあるので、気になった方は公式サイトや店舗をチェックしてみてくださいね。

関連リンク

「TOKYO CELEBRATION Art Gallery by万美」期間限定オープンのお知らせ | SABON

  • 商品名:SABON「TOKYO CELEBRATION」ボディケアギフト
  • 値段:3,300円(税込)

 

最新ギフト情報をチェックしよう!