2021年の丑の日にオススメのうなぎギフト。美味しさと元気をお届け!

2021年の丑の日にオススメのうなぎギフト。美味しさと元気をお届け!

7月は土用の丑の日もあることから、うなぎを目にする方も多いでしょう。うなぎは美味しいだけではなく、スタミナがつく食材です。リッチなイメージもあるので、ギフトにもオススメ。7月に贈り物や手土産を準備する機会があるなら、季節を感じられるうなぎのギフトはいかがでしょう。高級蒲焼きをはじめ、うなぎを使ったオススメのギフトをご紹介します。

土用の丑の日とは?

「土用」というと夏のイメージがありますが、実は夏だけではありません。「土用」は、立春・立夏・立秋・立冬の前の18日間を指します。ちなみに「丑の日」は十二支の丑を意味し、12日周期で回ってきます。つまり、土用の期間と丑の日が重なる日が「土用の丑の日」。

夏の土用はだいたい7月19日~8月6日の間です。「土用の丑の日」は通常年1回ですが、年によっては2回あるときもあります。2021年の土用丑の日は7月28日(水)です。

夏にうなぎを食べるようになったのはなぜ?

夏にうなぎを食べるようになったのはなぜ?

昔は夏の土用の時期に暑くて夏バテしやすいことから、丑の日に瓜や梅干しなど身体に良い「う」のつく食べ物を食べるのが良いとされていました。一方、うなぎは味が濃く、旬でもないので夏に売り上げが落ち、うなぎ屋は困ってしまいます。

そこで、うなぎ屋は蘭学者の平賀源内に相談することに。平賀源内は、うなぎも「う」がつくので店頭に「本日 土用丑の日」という看板を出してみてはどうかと提案しました。すると店は大繁盛。ほかのうなぎ屋も真似するようになり、夏にうなぎが食べられるようになったという説があります。

うなぎの贈り物は夏バテ時期にもオススメ!

7月はお中元や帰省の手土産など贈り物をする機会が多い時期です。土用の丑の日に合わせて季節感を感じられるうなぎのギフトはいかがでしょう。定番の蒲焼をはじめ各地の名物料理など、美味しさと元気を届けられるオススメうなぎギフトをご紹介します。

成田 鰻 菊屋「国産鰻蒲焼2尾セット」価格:10,000円(税込)

成田 鰻 菊屋「国産鰻蒲焼2尾セット」
出典:成田 鰻 菊屋公式サイト

成田 鰻 菊屋を手がけるのは、江戸時代中期から成田山の新勝寺門の参道で営業しており、国内外のお客様でいつもにぎわっている日本料理 菊屋です。テイクアウトや通信販売も可能。うなぎの蒲焼セットは品質の良い国産うなぎを、職人がひとつずつ代々受け継いできたコクのあるたれで仕上げています。真空冷蔵で発送しており、賞味期限は7日間。たれと山椒が付きなので、届いたらすぐに美味しい蒲焼が食べられます。

うなぎの新甫「うなぎの蒲焼一本・白焼一本 カットタイプ 伝承のタレ・山椒・厳選醤油付」価格:8,800円(税込)

うなぎの新甫「うなぎの蒲焼一本・白焼一本 カットタイプ 伝承のタレ・山椒・厳選醤油付」
出典:うなぎの新甫公式サイト

1967年創業、うなぎの新甫は愛知県名古屋市の人気店です。前身は鮮魚店だったので、うなぎの選別にはこだわりがあります。仕入れたうなぎは調理直前まで井戸水で生かして鮮度を保ちつつ、臭みを抜いて身を引き締めます。うなぎの美味しさを感じられる白焼と創業から代々伝わる秘伝のたれを使用した蒲焼のセットが人気です。冷凍で発送されるので、賞味期限が2ヶ月あります。白焼と蒲焼の食べ比べができるので喜ばれるでしょう。

星のうなぎ「うなぎ三昧セット」価格:7,650円(税込)

星のうなぎ「うなぎ三昧セット」
> 出典:星のうなぎ公式サイト

星のうなぎは、1849年創業、ミシュランガイドにて9年連続で星を獲得している東京都千代田区永田町にある老舗うなぎ懐石料理店「山の茶屋」が提供しています。「うなぎ三昧セット」は、定番の「蒲焼」、小さなうなぎを串に刺した「くりから」、人気の「肝焼き」の3つの味が楽しめるセットで、2人前から注文可能です。名店で人気のさまざまな味が楽しめます。

柳川屋「うなぎせいろ蒸し詰め合わせ 4折」価格:7,154円(税込)

柳川屋「うなぎせいろ蒸し詰め合わせ 4折」
出典:柳川屋公式サイト

うなぎのせいろ蒸しは、ご飯をタレで絡めて味付けし、蒲焼うなぎ、錦糸卵をのせてせいろで蒸す福岡県柳川市の名物料理です。柳川屋は地元福岡でも有名な「せいろ蒸し」の人気店。鹿児島産のうなぎ、熊本県阿蘇郡産の棚田米など、こだわりある食材を使用して職人が自家製のたれで1尾ずつ手焼きしています。4折り入っているので、ファミリー向けのギフトとしても人気です

竹千寿「笹ちまき 鰻(12個入り)」価格:6,588円(税込)

竹千寿「笹ちまき 鰻(12個入り)」
出典:竹千寿公式サイト

枝分かれすることなく節目を持ち、強くしなやかに伸びる竹を使用することで、人生の節目の喜びや祝い事を重ねてもらいたいというコンセプトのもと、竹千寿は竹や笹を使った商品を展開しています。笹ちまきは、うなぎの香ばしさともち米の食感を同時に味わえる人気商品です。1個あたり80gと食べやすい大きさで、賞味期限が3ヶ月あり、電子レンジで調理可能。長持ちして手軽に食べられるので、日頃忙しい方へのギフトにもぴったりです。

うなぎ割烹 一愼「鰻のひつまぶし 4セット」価格:6,480円(税込)

うなぎ割烹 一愼「鰻のひつまぶし 4セット」
出典:うなぎ割烹 一愼公式サイト

こちらは名古屋名物のひつまぶしギフトです。うなぎ割烹 一愼は愛知県豊橋市にある、うなぎ割烹。愛知県産をはじめとした国産うなぎを使用し、できたてを急速冷凍しています。包装のまま湯せんで温めて食べられるので調理が簡単。そのままご飯に乗せて、薬味を加えて、出汁をかけてなど、ひつまぶしならではの、さまざまな食べ方を堪能できます。

まとめ

ふっくらして香ばしいうなぎは、食べるだけで元気が出ます。しかし美味しいものを食べたいけれど、自分で買うには敷居が高く躊躇してしまう方も多いかもしれません。そこで、精をつけたい時期にうなぎを贈ると喜ばれるはず。7月にプレゼントをする機会があるのなら、心と身体を元気にできるような、うなぎギフトを贈りましょう。

2021年の丑の日にオススメのうなぎギフト。美味しさと元気をお届け!
最新ギフト情報をチェックしよう!