頑張ったご褒美に贅沢を!自分買いしたいお歳暮ギフト5選

ここ数年、お歳暮ギフトの「自分買い」が増えているのはご存じですか? お歳暮といえばその年にお世話になった方へ感謝の意味を込めて贈るものですが、実は大手百貨店やECサイトの調査では、「自分へのご褒美」需要としてのお歳暮人気の高まりが報告されているのです。

クリスマスや年末年始を控え、お店にとって最大の書き入れ時の始まりであるお歳暮の時期には、期間限定でお得に企画された魅力的な商品がたくさん。あれこれ見ているうちに、思わず自分用に欲しくなってしまった経験をお持ちの方も少なくないでしょう。近年ではお歳暮はネットでのお取り寄せが一般的になりましたが、「ついで買い」をしやすいのもネット通販の利点です。

自分が心から欲しいと思えるアイテムこそ、贈る相手にも喜んでもらえる。そう考えれば、「お歳暮の自分買い」は理にかなっているとも言えます。そこで今回は、1年間頑張った自分に贈りたい「自分買い」お歳暮ギフトを5点、ご紹介します。

トレンドその1:豪華グルメを自分買いで味見する

JAタウン「釧路名物 勝手丼セット」価格:4,200円(税込)

JAタウン「釧路名物 勝手丼セット」
出典:JAタウン公式サイト

勝手丼とは、北海道釧路市にある和商市場の名物とされる海鮮丼です。まず場内の惣菜店で白飯のみを買い、その上に少しずつ購入した好みの海産物を乗せて自分の好きな丼を作るというもの。こちらは北海道の名産である「ほたて貝柱」「秋鮭漬け」「煮たこ」「いか」「醤油漬いくら」5種類が、少量小分けになって入ったセット。自宅にいながらにして現地の味と旅行気分を楽しめます。

豊洲市場「活締め鮟鱇(アンコウ)鍋セット 3~4人前」価格:5,980円(税込)

豊洲市場「活締め鮟鱇(アンコウ)鍋セット 3~4人前」
出典:豊洲市場公式サイト

水産資源の豊かな津軽海峡に面した本州最北端の村・青森県風間浦村は、世界で唯一アンコウが生きたまま水揚げされ、活け締めにできる港だそう。その新鮮なアンコウを身からあん肝、皮、ヒレまで1尾丸ごと堪能できる鍋セットです。今しか食べられないアンコウ鍋は、「東のアンコウ、西のフグ」と言われる冬の美味を存分に堪能できる食べ方。身も心も温まり、お酒が進むこと間違いありません。

トレンドその2:高級スイーツの自分買いでホッと一息

ピエール・エルメ・パリ「マカロン10個詰合わせ」価格:3,996円(税込)

ピエール・エルメ・パリ「マカロン10個詰合わせ」
出典:ピエール・エルメ・パリ公式サイト

忙しい師走のブレイクタイムに、フランスの高級パティスリー、ピエール・エルメ・パリを代表するアイコニックなマカロンはいかがでしょう。レモン、ピスタチオ、ローズ、ジャスミン、ショコラの人気フレーバー5種を詰め合わせた10個入りギフトボックスは、眺めているだけでも心躍る品。ふっくら・サクサクの歯ざわりから続く、クリームの甘く芸術的なハーモニーは心まで豊かにリラックスさせてくれます。

ピエール・マルコリーニ「セレクション 10個入り」価格:3,780円(税込)

ピエール・エルメ・パリ「マカロン10個詰合わせ」
出典:ピエール・エルメ・パリ公式サイト

ベルギー生まれの高級ショコラティエ、ピエール・マルコリーニの魅力を存分に楽しめるアソートセット。代表的な「ピエール マルコリーニ グラン クリュ」、赤く美しい一粒「クール フランボワーズ」など10種の詰め合わせです。コーヒーやホットワインと一緒に味わえば、カカオの香りにチョコレートに含まれるポリフェノールの効果も相まって、心も体も元気にしてくれます。

トレンドその3:新鮮フルーツのお取り寄せ

JAタウン「博多あまおう 250g×2P」価格:3,040円(税込)

JAタウン「博多あまおう 250g×2P」
出典:JAタウン公式サイト

福岡県でしか生産されていないイチゴ「博多あまおう」は、世界最重量の品種としてギネスレコードにも登録されている逸品。恵まれた温暖な気候に育まれた大粒の果実は糖度が高く、甘みの中にほのかな酸味があり海外からの人気も高い品です。流水でサッとすすいでそのまま味わうもよし、アイスクリームなどのスイーツに添えたり、もちろんジャムにしてもOK。この季節ならではの味覚を楽しめます。

まとめ

普段よりちょっぴり贅沢できる「自分買い」お歳暮ギフト。お世話になった方へのお歳暮やお年賀のお試しやテイスティングとして、あるいは1年頑張った自分や家族へのご褒美として。忙しい年の終わりに、少しだけ自分を甘やかしてみませんか。

最新ギフト情報をチェックしよう!