現役女優が本音激白。貰うと本当に嬉しい差し入れはコレ!

「役者をやってるの! 今度公演があるから見に来てほしいな」。お誘いを受け、観劇に行くことになったものの、出演者にプレゼントや差し入れをしてもいいのかな?何を贈ればいいのかな?など不安はいっぱい。そんな悩めるあなたのために、実際に女優をしている私がおススメの差し入れをお教えします!

差し入れって必要?

役者が何よりも嬉しいのは、あなたが劇場に来て、演じている自分の姿を見てくれること。差し入れがないからと言って、申し訳なく思う必要はまったくないのです!

と言っても、お客さまから差し入れを貰うと、思わずにっこりしてしまうのも事実(笑)。だからこそ、せっかく渡すなら「おっ、分かってるう」と思わせるようなものを用意しちゃいましょう。

予算は1,000円~3,000円程度

チケット代が無料(市民劇団などに多いですね)~高くても6,000円程度だと考えると、差し入れの予算は1,000円~3,000円程度がベスト。あまりにも高いものだと、ごちゃごちゃした楽屋で保管するのにも気を遣いますし、申し訳ない気持ちになってしまいます…。

気を張る必要はありません。役者同士では、栄養ドリンクとチョコ菓子などを最寄りのコンビニで買ってきて、ビニール袋でそのまま渡すことも(笑)。それくらいの気軽な気持ちで大丈夫ですよ♪

少し困った差し入れ

何でも嬉しい!のは本当ですが、その中にはちょっとだけ困った差し入れも…。注意点を交えつつ、困った差し入れワースト3にまとめたので、より喜んでもらう商品選びための参考にしていただければ幸いです。

3位 大きすぎるぬいぐるみ

→インパクトはありましたし、とても可愛かったのですが、幅を取りすぎて楽屋(役者たちの控室のようなところで、着替えやメイクなどを行います)でも、隣の共演者さんのスペースまで侵入してしまいました。極めつけは帰り道で、テディベアを小脇に抱えながら、混雑の山手線に乗りました…。

大きすぎるものは避けた方がいいでしょう。持ち帰りのことを考えて、一升瓶やワイン瓶などの重すぎるもの、割れやすいものも基本はNGです。基本は、と書いたのは、喜ぶ役者さんもいるからです。本人からの希望があれば、事前に伝えて持っていってあげましょう(荷物が多く、持って帰れない日などもあるので要確認)。その際は、割れないように箱で渡すか、プチプチなどでくるみ、持ち帰りやすいように取っ手付きの袋を一緒にあげてください。

2位 手作りのお菓子

→潔癖症というわけではなく、体調管理のために食べられない役者は多いです。普段は大丈夫でも、本番の疲れが溜まり免疫力が低下した状態で食べると、体調を崩してしまうなんてことも、なきにしもあらずです。特に夏場などは、移動時間や観劇の時間を考えると、作りたてで持って行ったとしても、冷蔵なしで数時間経ってしまいます…。万全の状態で次の公演を迎えてもらうためにも、避けた方がベターでしょう。

1位 無数のシュークリーム

→共演者さんの分も!と箱でいただいたのですが、冷蔵庫に入りきらず困惑。生菓子ということで賞味期限も短く、謝りながら皆に食べてもらいました…。加えて、その日が千秋楽(公演の最終日)ということで、片付けや打ち上げでバタついており、美味しかったのですがタイミングがバッドすぎました(泣)。

冷蔵が必要なものは避け、共演者さんの分も差し入れる場合は、渡しやすいように個包装されているものを選ぶと良いでしょう。また千秋楽の日は、役者はメイク道具や衣装、小道具など自分の荷物でパンパンになってしまうので、なるべくコンパクトな差し入れが喜ばれます。

おススメのプレゼント7選

マヌカキャンディ 16粒(ラベイユ)

価格:1,080円(税込)
紹介:ニュージーランド産マヌカを使った、喉にやさしいはちみつキャンディ。ドラッグストアやコンビニなどには売っていない、ちょっぴりお高い一品ですが、効果は抜群。声を出し続ける役者にぴったりの差し入れです。

蒸気でホットうるおいマスク 10枚入(花王)

価格:1,540円(税込)
紹介:日本で唯一、温かい蒸気が出るマスク。開封するだけで、あったか蒸気じ~んわり。マスク内がうるおいます。劇場内は乾燥していますし、その中で声を出し続けると喉へのダメージがかなり大きいので、マスクは必需品です。

月化粧 10個入(青木松風庵)

価格:1,296円(税込)
紹介:しっとりやわらかな皮と優しい味わいの餡がひとつになった、とろけるようなお味のみるく饅頭。小分けになっており、手土産、プレゼントなどにも選ばれています。疲れた体に、優しい甘みが嬉しい一品。小分けなので、共演者にも配れます♪

サボリーノ 目ざまシートとサボリーノお疲れさマスクの朝夜完璧セット(BLC)

価格:3,580円(税込)
紹介:化粧水の代わりに肌にのせれば、時間をかけてじっくり、肌のすみずみにうるおいが届きます。舞台では、普段より濃いメイクをするため、疲れもともなってお肌がボロボロに…。男性もメイクをするため、メンズ向けなどのパックもおススメです。

BRUSHED CHROME/クローム サテーナ

価格:3,630円(税込)
紹介:ジッポーの最もスタンダードなモデルで、腐食に強いクロームメッキを施し、前面、後面にヘアラインが入っているのが特徴です。吸われる方へのプレゼントにいかがでしょうか? 数こそ少なくなりましたが、下北沢の居酒屋で、演劇論を交わしながら紫煙をくゆらす役者は、まだいます!(笑)

お吸物・お吸物・お味噌汁の加賀懐石最中 8個入り(金沢ふくら屋)

価格:2,160円(税込)
紹介:伝統ある加賀懐石料理をイメージした、最中のお吸物とお味噌汁が両方入ったセット。モナカにお湯を注ぐだけで、美味しいお吸物・お味噌汁の出来上がりです。本番期間中は疲れと忙しさで食べる時間がなかなか取れないので、こういったお手軽に食べられるものは、かなり助かります。

予算で選ぶ花束(清水花園)

価格:3,150円~
紹介:色合い、用途、スタイルを選択したら、後はお任せ!な花束。センスがなくてどれを選べばいいのやら…な方におススメです。クレジット決済、銀行振込み、代金引換が可能なのもありがたいです。

まとめ

冒頭でも書きましたが、差し入れやプレゼントは絶対に必要なものではありません。出演者にとっては来てくれることが何よりの喜び!なので、難しく考えすぎず、商品選びも楽しんじゃってください(笑)

※2020.3.30時点の情報です。各商品につきましては、最新の情報をご参照ください。

最新ギフト情報をチェックしよう!