見た目はメロン、中身はケーキ!「まるごとメロンケーキ」は五感で楽しむ最先端スイーツ

マスクメロンをまるごと使用し、切るとケーキが現れる「まるごとメロンケーキ」をご存知でしょうか?美味しいスイーツで溢れるこの時代に、1つの「体験」として価値のあるスイーツを作りたいという想いから考案されたこのケーキ。発売されるやいなや瞬く間にテレビやSNSでバズった、その秘密を探ります。

食への見聞を広げたい!パティシエの熱意

「まるごとメロンケーキ」を考案したのは、「体験」と「感動」をテーマとした様々なスイーツを発信しているパティシエの加藤幸樹さんです。

加藤さんは高校を卒業後、すぐに広島の有名パン屋「三良坂パン工房 麦麦」にてキャリアをスタート。老舗和菓子屋や一流ホテルなど様々な場所で修行を積み、食への見聞を広げたいと28歳でフードコンサルタントとして独立したそう。今では”世界初のメロンケーキ職人”としてその名を世に知らしめています。

香りが広がる厳選マスクメロン

「まるごとメロンケーキ」1番のこだわりはメロンそのもの。ムスクのような強い香りのメロンの中にスイーツを詰め込む事で、スイーツ自体がメロンの香りに包まれ、切った瞬間にフワッと広がるメロンの香りを楽しむことができます。

 

また、フルーツの皮の厚みが均一になるようにくり抜いてスイーツを1層ずつ丁寧に重ね上げることで、キレイな断面に。メロンケーキ専用の特製スポンジは、メロンの果汁をしっかり受け止めてくれるように独自の配合で作られています。

ずっしりと嬉しい重み

 

その名の通りメロンを丸ごと使っている「まるごとメロンケーキ」は、ずっしりとした重み。どんな中身になっているのか、包丁を入れる前からワクワクが止まりませんでした。

はやる気持ちを抑えて、いざ入刀。包丁を下までおろして、中身を崩さないように慎重に2等分すると、フルーツとスポンジがミルフィーユ状になった美味しそうなケーキが登場しました。

あまりのゴージャスさに、一同「おぉー」と感嘆の声が。切り分ける工程も楽しめるため、会場ウケは間違いなしです。

見た目だけじゃない!味もインパクト大

 

どうせ“映え(ばえ)”だけを狙ったケーキなんでしょ?と思ったら大間違い。前述の通り、メロンやスポンジにこだわっているのはもちろんのこと、甘すぎないクリームはメロンの甘さをより引き立てています。

また、見た目もかわいいイチゴの酸味がほどよいアクセントに。味もくどくなく、老若男女問わず愛される優しい味わいでした。

メロンだけじゃない?まるごと○○ケーキ

実はメロンケーキ以外にも、完熟のゴールデンパインを丸ごと1個贅沢に使用した「まるごとパイナップルケーキ」、オレンジまるごと1個をショコラオランジュにした「まるごとオレンジケーキ」(※順次販売開始予定)もあるんです。

フレッシュなフルーツの酸味と、ケーキのとろけるような甘みのハーモニーに、フォークが止まらなくなること間違いなしです。

特別な体験と美味しいケーキを半分こ

切って、聞いて、眺めて、香って、食べて…そんな五感に響く「メロンケーキ」。笑顔溢れる体験を、特別な人と文字通り“味わって”みてだくさい。

関連リンク

メロンケーキ職人 | Twitter

  • 商品名:まるごとメロンケーキ
  • サイズ:直径約17cm (商品によって多少異なります)
  • オプションについて:ナンバーキャンドル 1個 110円/チョコプレート(メッセージ)メッセージ内容/無料ローソク5本セット
  • 原材料:メロン、卵、小麦粉、乳等を主要原料とする食品、イチゴ、グラニュー糖、植物油脂、全粉乳、乳糖、ココアバター、脱脂粉乳/レシチン(大豆由来)、香料、(一部に小麦、卵、乳成分、大豆を含む)
  • 賞味期限:配送日当日中 ※お早めにお召し上がりください。
  • 送料:一律500円
    ※配送先が沖縄県・離島の場合は、金額が異なる可能性があります。
最新ギフト情報をチェックしよう!