人気ブランドのメンズTシャツ。彼氏・夫へ予算1万円のプレゼント

若者向けギフトと思われやすいTシャツですが、予算1万円のブランドものなら、大人の男性にも似合う1着を見つけられます。彼氏や夫にセンスの良い、よそゆきTシャツのプレゼントを贈りましょう。
Tシャツは春夏には1枚で着られ、秋冬には重ね着で活躍する万能ファッションアイテムです。この記事を読んで、パートナーに喜ばれる素敵なTシャツギフトを探してみてください。

1万円のTシャツは彼氏・夫へのプレゼントにぴったり!

消耗品でもあるカジュアルなTシャツは、一般的には2,000〜3,000円程度で購入できるアイテム。それに比べて予算1万円のTシャツには高級感を感じられるものが多数あります。大人の男性が1枚で着ても上品に見えるものは、プレゼントとして好まれているのです。
それにこだわりの素材を使うことで、上質な着心地を実現した商品も多く登場しています。重ね着したくない夏でも、Tシャツ1枚だけで様になるアイテムは、男性へのプレゼントにぴったり。2人で一緒にお出かけするときにも役立つでしょう。

予算1万円でメンズTシャツを選ぶ3つのポイント

予算1万円でメンズTシャツを選ぶ3つのポイント

しかし予算1万円と決めていても、多種多様なメンズTシャツの中からどんなものをプレゼントしたらいいのか、迷ってしまう方もいるでしょう。ここではTシャツをプレゼントするとき選び方のポイントを解説します。

ポイント1:クオリティ

たとえ同じ綿100%のTシャツでも、編み方によって手触りがまったく異なります。特殊な加工糸で、まるでシルクのような布地に仕上げたものも。お店に行けるのであれば直接手触りを、通販の場合なら素材や編み方、織り方のこだわりまで確認すると良いでしょう。

ポイント2:デザイン性

プレゼントを贈る男性の好みやイメージに合わせて、Tシャツのデザインをチェックするのも大切なポイント。色選びの他にもロゴの有無や、ネックのデザインなど事前に好みを聞いておくとスムーズに選べます。

ポイント3:フォルム

メンズTシャツは、シルエットを決定づけるフォルムもファッションのポイントになります。ゆったりカジュアルに着こなしたいのなら、トレンドのビッグシルエットを選ぶと良いでしょう。流行に左右されず、長く着てほしいならジャストサイズのものを選ぶなど、フォルムにも注目することが大切です。

【予算1万円】ブランドTシャツで特別感のある贈り物を

それでは大人の男性も1枚で着こなせるような高級感のある、予算1万円のブランドTシャツをご紹介します。

LIMI feu(リミ フゥ)「20/-Plain Stitch LIMI FEU Logo Print T-Shirt A」価格: 7,700円(税込)

LIMI feu(リミ フゥ)「20/-Plain Stitch LIMI FEU Logo Print T-Shirt A」価格: 7,700円(税込)
出典:THE SHOP YOHJI YAMAMOTO

ヨウジヤマモト社に属するブランド「LIMI feu(リミ フゥ)」から、登場したユニセックスTシャツは、縫い目がないシームレスな布地が特徴です。胸元のシンプルなロゴには受けた光を反射する素材を使用し、さりげなく個性も演出されています。なめらかな着心地のため、プレゼントされた男性も心地よく活用できるでしょう。

AURALEE(オーラリー)「SEAMLESS CREW NECK HALF SLEEVE TEE」価格:9,130円(税込)

AURALEE(オーラリー)「SEAMLESS CREW NECK HALF SLEEVE TEE」価格:9,130円(税込)
出典:AURALEE ONLINE STORE

生地の仕立てから自社でおこなうほど徹底的にこだわりを追求するアパレルブランドです。こちらのTシャツにも原料から独自で選定したニット生地を採用し、いつも気持ちよく着られる質感を実現しました。5分袖とゆとりある肩幅・身幅、やや短い着丈も特徴です。全5色からプレゼントを贈る相手の男性が身に着けやすい1着を選んでください。

SLOANE (スローン)「60/1 スーピマスムース Tシャツ」価格:9,350円(税込)

SLOANE (スローン)「60/1 スーピマスムース Tシャツ」価格:9,350円(税込)
出典: SLOANE (スローン) 公式サイト

「自分たちが着て、心地良いと思える衣類を作りたい」という願いからスタートしたブランド。紹介するTシャツは滑らかな風合いと光沢感が魅力的な1枚で、肩幅と着丈にゆとりのあるシルエットも特徴的。4種類のカラーはどれも柔らかな色調のため、日ごろから温かみある色が似合う男性へのプレゼントに最適です。

UNDERCOVER(アンダーカバー)「UC2A3806」価格:9,900円(税込)

UNDERCOVER(アンダーカバー)「UC2A3806」価格:9,900円(税込)
出典:アンダーカバー公式オンラインストア

ファッションデザイナーの高橋盾氏が1990年に立ち上げたブランドです。ストリートとモードを融合した風潮が特徴で、「TEE The END」と名づけられたこちらのTシャツにもそれが反映されています。スタイリッシュでありながら、ちょっぴりエッジの効いたファッションが好きな男性へのプレゼントにぴったり。

【予算1万円】遊びも格好よく決めるカジュアルメンズTシャツ

ここからはアウトドアやスポーツ、ちょっとしたお出かけにもおしゃれなカジュアルブランドのTシャツをご紹介します。プライベートのファッションも格好よく着こなす男性へのプレゼントに喜ばれるでしょう。

Maison Kitsuné (メゾンキツネ)「CAFE KITSUNE CLASSIC POCKET TEE-SHIRT」価格:10,000円(税込)

Maison Kitsuné (メゾンキツネ)「CAFE KITSUNE CLASSIC POCKET TEE-SHIRT」価格:10,000円(税込)
出典:Maison Kitsuné

2001年から始まったブランド「Maison Kitsuné」は、ファッションと音楽の融合を体現したおしゃれなムードが評価されています。こちらのコットン製クルーネック半袖Tシャツは、胸にコーヒーショップとして展開中の「Café Kitsuné(カフェ キツネ)」のロゴが入っています。スタンダードなサイズ感のため、Tシャツの流行に左右されず、おしゃれを楽しみたい男性にも喜ばれるでしょう。

Theory (セオリー)「Theory Grid Casey Tee」価格:9,900円(税込)

Theory (セオリー)「Theory Grid Casey Tee」価格:9,900円(税込)
出典:Theory [セオリー] 公式通販サイト
「さりげないトレンド感とベーシック」をコンセプトにニューヨークで誕生したファッションブランドです。こちらのグラフィックTシャツには、格子状に配置されたドットの中にブランドのロゴが入っているなど、さりげない遊び心があります。ストンとした直線的なシルエットと定番のクルーネックのデザインは、着回しファッションを楽しむ男性にも喜ばれるでしょう。

DIESEL(ディーゼル)「T-DIEGOS-B9」価格:8,800円(税込)

DIESEL(ディーゼル)「T-DIEGOS-B9」価格:8,800円(税込)
出典:DIESEL(ディーゼル)公式オンラインショップ

ストリート系のファッションを好む男性には、イタリアのブランド「DIESEL(ディーゼル)」がぴったり。このTシャツはプールサイドの写真にストリートアートのようなプリントを大胆に施した1枚。スリムなシルエットと心地よい着心地も魅力的です。街へのお出かけはもちろん、スポーツデートでも格好よく着こなしてもらえるのではないでしょうか。

まとめ

Tシャツのプレゼントはカジュアルで若者向けのようにも感じられますが、予算1万円なら1枚でも主役級のものが見つかります。よそゆきにも使えるブランドTシャツであれば、特別感も演出できるので、大切な男性へのプレゼントに相応しいでしょう。

最新ギフト情報をチェックしよう!